三人のヘンツェ

ギター関連では、三人のヘンツェがいます。一人目は夜想曲で有名なカール・ヘンツェ(Carl Henze,1872-1946)、二人目はカール・ヘンツェの息子であるブルーノ・ヘンツェ(Bruno Henze,1900-1978)、三人目は近代音楽の巨匠のハンス・ヴェルナー・ヘンツェ(Hans Werner Henze,1926-2012)です。

★カール・ヘンツェ(Carl Henze,1872-1946)
ドイツ(ベルリン)のギタリスト・マンドリニストで、マンドリンオーケストラBerlin Mandolin & Lute Orchestra の指揮者としてレコードも出ているようです。日本では、初心者向けの夜想曲(Nocturne op.92)が有名で、弾いたことのないギター弾きはほぼいないと思います。Charles Henzeと表記する場合もあるようです。

[主な作品(リンクはPDF譜面)]
op.10 Die Vier Jahreszeiten
op.11 Mazurka
op.12 Bayerischer Landler (2 guit)
op.15 Am See
op.16 Ay. Bolero
op.17 La Charmante
op.18 Elegie
op.22 Barcarolle
op.23 Romanze
op.27 Mazurka (op.96、op.65-8)
op.31 Nocturno (3 guit)
op.36 Romanze
op.37 Habanera/ハバネラ
演奏例
op.41 Sonate (3 guit)
op.65 Album fur gitarre solo
op.68 Onate (2 guit)
op.85 6 Leichte Tanze (2 guit)
op.92-97 6 Leichte Original Kompositionen
op.92 Nocturne/ノクターン
演奏例
op.96 Mazurka/マズルカ
演奏例
op.xx Under the Greenwood Tree/緑の木陰にて
演奏例
op.xx Freie Fantasie uber ein Thema von Chopin

★ブルーノ・ヘンツェ(Bruno Henze,1900-1978)
カール・ヘンツェの息子で、ギタリスト。正式にはHenze, Bruno Karl Ludwigというそうです。

【楽譜】
ブルーノ・ヘンツェ作品集[ホー校訂]
・ソナタ「春」イ長調Op.26(1921)
・ガヴォットOp.33(1922)
・ファンタジー・イ短調Op.35(1922)
・トロイメライOp.36(1922)

インプレッション/Impressionen (Suite fur Gitarre) op.47
楽譜
ヴァルプルギス・ソナタ/Walpurgis Sonate op.27
楽譜
セレナータホ短調/Serenada e-moll op.70-3
楽譜
演奏例

★ハンス・ヴェルナー・ヘンツェ(Hans Werner Henze,1926-2012)
オペラや第10交響曲まで発表している近代音楽の大家ですが、Julian Breamとの親交が深く、キター曲も多く作曲しています。

3つのテントス/Drei Tentos for Guitar
演奏
王宮の冬の音楽 - ギター・ソナタ第1番/Royal Winter Music. First Sonata
演奏
王宮の冬の音楽 - ギター・ソナタ第2番/Royal Winter Music (Sonata No.2)
演奏

Pollicino "ポッリチーノ / おやゆびこぞう" 1/2











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック