アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ギターと私
ブログ紹介
クラシックギターを生涯の友として楽しんでいます


クラシックギターランキング

にほんブログ村 音楽ブログ クラシックギターへ
にほんブログ村

【有用情報】
ペトルッチ楽譜ライブラリー
F.ソル作品一覧
G.レゴンディ作品一覧
N.コスト作品一覧


J.ブロカ作品一覧
J.フェレール作品一覧
zoom RSS

梅雨入り

2018/06/08 09:00
梅雨入りで、うっとうしいですね〜

最近、仕事が忙しくて、ご無沙汰でした。

疲れも、うっとうしさも

ギターの音で癒されましょう!

[FM]
2018年6月10日(日) 午前9:00〜午前11:00(120分)
名演奏ライブラリー ▽現代ギター奏法の父 アンドレス・セゴビア

[BSプレミアム]
2018年6月12日(火) 午前5:00〜午前5:55(55分)
クラシック倶楽部 アナ・ヴィドヴィチ ギター・リサイタル

最近、買いました。少しはクリアになったような気がします。


今欲しいもの → 電子楽譜
でも高い!! 2万ぐらいになった買いですね





記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ガスパル・メルツ

2018/05/03 11:57
ヨハン・ガスパル・メルツ(Johann Kaspar Mertz、1806-1856)の曲について調べてみました。

Wikipedia → 英語

PDF楽譜 → IMSLPここop順

YouTube → 演奏リスト

Op.1: Ungarische Vaterlands-Bluthen
ハンガリー祖国の花(独創的ハンガリー風作品集、全5曲)
1. Andante maestoso
2. Adagio patetico
3. Allegro con fuoco
4. Adagio con dolore
5. Allegro con spirite

Op.2: Nachtviolen
夜咲きすみれ「花大根」(独創的旋律的作品集、全5曲)
1. Andante expressovo
2. Piu Allegro
3. Adagio lamentoso
4. Aregretto
5. Aregretto giusto

Op.3: Zwey Polonaisen und Mazurka
2つのポロネーズとマズルカ
1. Polonais
2. Mazurka
3. Polonais
4. Mazurka

Op.4: Trois Nocturnes
3つの夜想曲
1. Notturno 1
2. Notturno 2
3. Notturno 3

Op.5: Cyanen Als folge der Nachtviolen
夜咲きすみれ「花大根」(続・独創的旋律的作品集、全4曲)
1. Largo
2. Marcia
3. Trio
4. Polacca

Op.6: Le Carneval de Venice
ヴェニスの謝肉祭変奏曲

Op.8: Opern-Revue
オペラレビュー (全38曲)

Op.9: 6 Landler
6つのレントラー

Op.11: Introduction et Rondo Brillant
序奏と華麗なロンド

Op.12: Erinnerung an Ischl. 6 Landler
イシュルの想い出(6つのレントラー)、

Op.13: Barden-Klange
吟遊詩人の調べ(全30曲)→最後にまとめています。

Op.14: Fantasie uber 'Linda di Chamounix' (Donizetti)
ドニゼッティのオペラ「シャモニーのリンダ」による幻想曲

Op.15: Divertissement uber 'Don Pasquale' (Donizetti)
ドニゼッティのオペア「ドン・パスクワーレ」によるディヴェルティメント

Op.16: Martha. Musik von F. Flotow
マルタ(フロトーのオペア)

Op.17: Die Zigeuuerin. Musik von M. Balfe
ジプシーの娘(バルフのオペア)

Op.21: Der Prophet. Musik von G. Meyerbeer
預言者(マイアベーアのオペア)

Op.22:
No.1: Agathe. Lied von F. Abt
(燕が家に帰る頃 〜アプト)
No.2: Lob der Thranen. Lied von F. Schubert
(涙の賛美〜シューベルト)

Op.24:
No.1: Glockentone. Musik von H. Proch
チャイム〜プロッホ
No.2: Die Fahnenwacht. Musik von P. Lindpaintner
旗手〜リンドペイントナー

Op.27: Linda di Chamounix
シャモニーのリンダ

Op.28: Fantaisie uber Motive aus der Oper 'Don Juan' [Mozart]
モーツアルト「ドン・ファン」幻想曲

Op.29: Fantaisie uber Motive aus der Oper:Alessandro Strandella
アレッサンドロ・ストラデッラのオペラ幻想曲

Op.30: Fantaisie uber Motive aus der Oper:Belisar
「ベリサリウス」幻想曲

Op.31: Fantaisie uber Motive aus der Oper: des Teufels Antheil
「悪魔の分け前」幻想曲

Op.33: Original Steyrer Tanze
独創的舞曲集

Op.34: Das Blumlein. Musim von H. Proch
小さな花

Op.35: Die Nachtwandlerin. Musik von V. Brllini
夢遊病の娘(ベッリーニのオペラ)

Op.38: Fantasie(二重奏)
1. Duos 1. Deutsche Weise
2. Duos 2. Barcarole. Impromptu
3. Duos 3. Der Ball

Op.41: Barcarole(ピアノ伴奏)

Op.50: Caprice sur un theme favori de C.M. de Weber
ウェーバーの主題によるカプリース

Op.62: Nabucco. Musik von G. Verdi
ナブッコ(ヴェルディのオペラ)

Op.63: Rigoletto. Musik von G. Verdi
リゴレット(ヴェルディのオペラ)

Op.65: Trois Morceaux
3つの小品
1. Fantaisie hongroise(ハンガリー風幻想曲)
2. Fantaisie Originale(独創的幻想曲)
3. Le Gondolier(ゴンドラ漕ぎ)

Op.85: Die Iustigen Weiber von Windsor
ウィンザーの陽気な女房たち

Op.86: Il Trovatore. Musik von G. Verdi
イル・トロヴァトーレ(ヴェルディのオペラ)

Op.87: La Favorita. Musik von C. Donizizetti
ラ・ファヴォリータ(ドニゼッティのオペラ)

Op.88: Russisches Zigeumerlied. Chant Bohemien
ロシアのジプシーの歌(ボヘミアの歌)

Op.89: El Ole / La Madrilena. Spanische Nationaltanze
スペイン民族舞踊

Op.100: L'Etoile du Nord. Opera de G. Meyerbeer
北極星(マイアベーアのオペラ)

その他、作品番号なしのもの

Elegie
エレジー「悲歌」

6 Schubert'sche Lieder
ギターのための6つのシューベルト歌曲
(ギター独奏版&歌とギター伴奏版)

Pianto dell'amante (Romanze)
(恋人の嘆き)

4 Easy Pieces
4つの簡単な小品
1. Thema mit Variation(主題と変奏
2. Capriccio(カプリッチョ)
3. Adagio(アダージョ;ロマンスとして有名)
4. Andante(アンダンテ)

Vier Etuden(4 Etudes)
4つの練習曲

Etude in A major
練習曲イ長調

Etude in C major
練習曲ハ長調

Andantino
アンダンティーノ

------------------------------------------
Op.13の吟遊詩人の調べ(Bardenklange)は全15巻(H1〜15)に全30曲が収められています。

H1-1: An Malvina (To Malvina)(マルヴィーナに)
H1-2:Romanze: Andante(ロマンツェ - アンダンテ)
H2-1:Abendlied (Evening Song)(夕べの歌)
H2-2:Unruhe (Restlessness)(不安)
H2-3:Elfenreigen (Dance of the Elves)(妖精の踊り)
H3-1:An die Entfernte(To My Distant One)(遥かな人へ)
H3-2:Etude(エチュード)
H3-3:Capriccio(カプリッチョ)
H4-1:Gondoliera(ゴンドラ漕ぎ)
H4-2:Liebeslied (Love Song)(愛の歌)
H5-1:Fingals-Hohle(Fingal's Cave)(フィンガルの洞窟)
H5-2:Gebeth (Prayer)(祈り)
H6:Tarantelle(タランテラ)
H7:Variations Mignonnes(かわいい変奏曲)
H8:Kindermarchen (Children's Story)(子供たちの物語)
H9:Rondino(ロンディーノ)
H10-1:Romanze: Moderato(ロマンツェ - モデラート)
H10-2:Scherzo(スケルツォ)
H10-3:Sehnsucht (Longing)(あこがれ)
H11-1:Lied ohne Worte (Song without Words)(無言歌)
H11-2:Mazurka(マズルカ),
H12-1〜4: Polonaise Favorites du Prince M. Oginski(No.1-4)
プリンスM.オギンスキ王子お気に入りのポロネーズ第1〜4番
H13-1〜3:Polonaise Favorites du Prince M. Oginski(No.5-7)
プリンスM.オギンスキお気に入りのポロネーズ第5〜7番
H14: Romanze(ロマンツェ)
H15: Walzer im Landlerstyl (レントラーの様式によるワルツ)
----------------------------------------------
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


京都ギターセミナー

2018/05/01 19:16
京都ギターセミナーが8月18〜19日(土日)に京都市内の関西セミナーハウスで開催されます

今年のゲストは朴葵姫さんで、個人レッスンコースは既に定員に達しているようです。
http://www.eonet.ne.jp/~m-chan2/

宿泊と食事、演奏会の費用が含まれますので、お得です!


アヴェ・ヴェルム・コルプス


Ave verum corpus natum de Maria Virgine.
めでたし、乙女マリアより生まれ給いしまことのお体よ。
Vere passum immolatum in cruce pro homine:
人々のため犠牲となりて十字架上でまことの苦しみを受け、
cujus latus perforatum unda fluxit et sanguine.
貫かれたその脇腹から血と水を流し給いし方よ。
Esto nobis praegustatum in mortis examine, in mortis examine.
我らの臨終の試練をあらかじめ知らせ給え。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あっという間に4月も終わり

2018/04/30 19:14
時間はあっという間に過ぎ去っていきます・・・

最近聞いて、よかったものです。

ルーマニア系カナダ人の盲目の女性ギタリスト
Ioana Gandrabur(イオアナ・ガンドラブール)
レゴンディ〜ノクターン「夢」

ベルギー人の女性ギタリスト
Raphaella Smits(ラファエラ スミッツ、1957-)
ソル〜Op.59:悲歌風幻想曲(Fantaisie Elegiaque)

スロベニアの男性ギタリスト
Uros Baric
ジョヴァンニ・ザンボーニ〜ソナタ第6番


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


通りゃんせ物語

2018/04/07 18:26
アタナス・ウルクズノフ(Atanas Ourkouzounov)は、1970年ブルガリア生まれのフランス国籍を持つギタリスト兼作曲家で、奥さんは日本人フルート奏者の小倉美英(ミエ・ウルクズノフ)さんです。

作品に「通りゃんせ物語〜日本の主題による変奏」があり、ギターの可能性を追求したような曲です。その他の曲を聴くと、武満徹風の前衛的な曲風ですね。

通りゃんせ物語〜日本の主題による変奏
Toryanse Tales


緑の後奏曲(武満徹を讃えて)
Postlude in Green (2014) , hommage a Takemitsu

イースタンソングス
Eastern Songs

Babini devetini(フルートとギター)
"Babini devetini" (Mie Ogura & Atanas Ourkouzounov)

現代のフルート演奏法も追及され尽くした感がありますが、私が死んだ後のギター界はどこに向かって進んでいくのでしょうか?

その他のウルクズノフ作品集
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ベネズエラから5つの小品

2018/03/30 20:05
古い楽譜を整理していたら、大学時代に練習していた「ベネズエラから5つの小品」が出てきました。

ビンセンテ・エミリオ・ソーホー (Vicente Emilio Sojo, 1887-1974)の曲で、アリリオディアスがギター用に編曲したものです。ジョンウリアムスのレコードを聴いて好きになった曲ですが、難しくて頓挫していました。ジョンのアルバムにはCD16とCD56で演奏されています。

Five Pieces from Venezuera
1. Cantico
2. Aguinaldo
3. Cancion
4. Aire Venezolano
5. Galeron

YouTUbeでは、下のTeresa Folgueiraの演奏が好きです。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


春本番

2018/03/28 18:34
春本番です!!

画像


スマロ・グレゴリアドゥ(Smaro Gregoriadou)
演奏曲によってギターも変えてしまう、よく指の動くフラメンコ系のギタリストです。使用ギター:ハイピッチペダルギター

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ギター小品



足台(アルミ製)


幅広譜面台


ギター専用チューナー


ギターケース
ギターと私/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる